させなくてもいいことを子供にやらせようとする親ばか

小1の子が賢い子供なら炊飯マニアルを理解してその通りにご飯を炊けそうだが、何度やってもうまくいかない場合は要するに親がバカなので子供もバカなんだろうと思ってしまいがちだ。

ところが私には小1の頃にそうしたことをやらされた記憶は全くありません。料理どころか危ないからとガスコンロの火さえつけさせてもらえませんでした。

なのでその出来ない小1の子が水と米との分量を間違えたとか、水を入れないまま火をつけてしまったなんてことがあっても特に驚きません。

やはり小1あたりでは飯炊きや料理はまだ無理なのでしょう。

せいぜい食器洗いくらいが普通に思えます。

小1で飯炊きや料理が出来る子がいてもいいですがかなり早熟かレベルの高い親の子供なのだろうとか思って平凡な子を持つ親は諦めるしかありませんが焦ることはありません。

小1の子が飯炊きや料理ができても大した意味があるとは思えないし、ただ危なっかしいだけだからです。

飯炊きや料理以外にもその頃にやるべき事はいくらでもありますし、それを知ることこそ先でしょう。

させなくてもいいことを子供にやらせようとする親ばか